一般社団法人 大阪ファルマプラン 民医連

ISO9001

採用情報はこちら

  • 新卒・中途採用
  • レジデント制
  • 奨学金

健康サポート薬局

厚生労働大臣が定める一定の基準をクリアし、都道府県知事に届出を行った薬局だけが「健康サポート薬局」として表示することができます。薬に関する相談はもちろん、健康に関することや介護用品などに関する相談にも応じ、皆様の健康維持・増進をサポートします。

  • 一定の基準:薬剤師の資質(一定以上の経験年数、研修受講など)、薬局内の設備、アクセスしやすい開店時間の設定など

薬局相談コーナー

病院でもらったお薬の事だけでなく、サプリメントや市販薬のご相談、ご自身・ご家族様の健康に関するご相談など、薬剤師がお答えします。普段ご利用でない方でもお気軽にお越しください。お薬手帳をお持ちの方はぜひ一緒にお持ちください。

お薬手帳とは?

処方されたお薬の名前や飲む量、回数などの記録(薬歴)を残すための手帳です。医師、歯科医師、薬剤師があなたの薬歴を知ることにより重複投与・相互作用を確認して、薬を安全・適正に処方、調剤し使用して頂くためのものです。また、災害時や旅先での急病やケガなどでかかりつけの病院・歯科や薬局に行けない場合にも、あなたの薬歴がひとめで分かる「おくすり手帳」は治療に大変役に立ちます。

どんなふうに使うの?

  1. 病院や診療所、歯科、薬局に行ったときには、毎回、提出しましょう。
  2. 薬局で市販のお薬を買った場合にも、記録しましょう。
  3. お薬について、わからないこと、困ったことがあるときには、記録しましょう。
  4. 旅先や災害時等緊急を要するときに、あなたがどのような薬を服用しているか第三者に容易に理解してもらえますので、普段から持ち歩くようにしましょう。
  5. あなたがもらったお薬の記録ですので、大切に保管しましょう。

当薬局ではお薬手帳を持つ事をすすめています。 手帳1冊に薬を記録していく事により、複数の医療機関または薬局にかかる際、現在飲んでいる薬・使っている薬が分かり、重複・飲み合わせの良くない薬が出るのを防げます。 今日のお薬を安心してお飲みになれますし、アレルギーや副作用などがあれば、「お薬手帳」に記入しておかれると良いでしょう。

お薬手帳Q&A

  • Q1. 「お薬手帳」って何ですか?
    「お薬手帳」とは、あなたがいつ、どこで、どんなお薬を処方してもらったかを記録しておく手帳のことです。複数の医療機関(病院・診療所・歯科医院)を受診する時や、転居した時など、「お薬手帳」を見せるだけで、あなたのお薬のことを解ってもらえます。
  • Q2. 薬局で薬をもらったとき「お薬手帳」を作ったけれど、他の薬局で薬をもらう時も使えるの?
    使えます。「お薬手帳」はあなたの手帳です。どこでお薬をもらわれる時も、記入してもらうと良いでしょう。体調の変化や、薬局・薬店で購入した薬の名前など、ご自分でメモしておかれるのも良いでしょう。
  • Q3. 複数の医療機関からお薬が処方された場合、重複や飲み合わせによる弊害が起こるとありますが、重複・飲み合わせとはどんな事でしょうか?
    複数の医療機関から処方されたお薬の中に、同じような効果があるお薬を飲んでいる時があり、これを薬の重複と言います。本来いっしょに飲んではいけない薬、又はいっしょに飲むと効果が強くなったり、弱くなったりする薬があります。それらの薬の間には、「飲み合わせが良くない」又は「相互作用がある」と言います。そのような作用によって起こる弊害を防ぐために、 「お薬手帳」を医師や薬剤師に見せることをおすすめします。
  • Q4. いつも同じ薬しか飲まないが、「お薬手帳」は必要なの?
    「同じお薬を継続して服用している」ことを記録しておけば、他の医療機関を受診する時や、薬局で薬を購入する時などに、「いつもの薬といっしょに飲んでもよいか」をチェックしてもらえます。

栄養士の栄養相談

あおぞら薬局では管理栄養士による栄養相談をしています。「最近太った」「どんな食事をしたらいいんだろう」「だんだんご飯の量が減ってきた」など、食事のことならなんでもご相談ください。

栄養士在籍店舗
あおぞら薬局 
大阪府大阪市西淀川区野里3-6-8
毎週 火曜日・金曜日 10:00~13:00
栄養相談・指導 無料

薬局で手軽に健康チェック

各店舗にて簡単に健康チェックができる測定器を置いています。

多機能健康システム ヘルスステーション

血圧測定だけでなく、体成分、心電、リラックス度が測定できます。また、専用の歩数計を使用すれば歩数管理も行うことができます。歩数計はあおぞら薬局にて1000円(歩数計返却時に返金)で貸し出ししています。

取扱店舗
あおぞら薬局 
大阪府大阪市西淀川区野里3-6-8
測定費 無料

AGEs測定機

AGEs=最終糖化産物(Advanced Glycation Endproducts:食事などで過剰に摂取した糖とヒトのカラダを主に構成しているタンパク質が結びつくことで体内に生成される物質)の測定ができます。AGEsは加齢現象や健康に関わる物質として、注目されています。

取扱店舗
あおぞら薬局 
大阪府大阪市西淀川区野里3-6-8
測定費 無料

検体測定室

ヘモグロビンA1cと脂質の測定を行うことができます。

【糖尿病】が気になる方
ヘモグロビンA1c(HbA1c)測定… 過去1~2カ月の血糖の平均値を測ります。
【脂質異常症】【動脈硬化】が気になる方
脂質測定… 善玉コレステロール(HDL)・悪玉コレステロール(LDL)・中性脂肪(TG)を測ります。
取扱店舗
あおぞら薬局 
大阪府大阪市西淀川区野里3-6-8
測定費 HbA1c:500円+税/脂質:500円+税
   
※糖尿病治療中の方は検査できません。

肺チェッカー

肺年齢を測ることができます。見た目では分からない肺の健康状態を知る手がかりとなり、COPDなどの呼吸器疾患の早期発見に役立ちます。
肺年齢… 1秒間に一気にはいた息の量を測定し、自分の肺の働きが年相応かどうかを確認する目安です。
全店舗で無料で測定できます。

血圧/体重/体脂肪測定

全店に血圧計・体脂肪計を置いています。

薬局製剤

薬局製剤は、医療用の成分を用いて薬局内で製造する医薬品です。大阪ファルマプランでは、風邪薬や咳止め、保湿クリームを製造、販売しています。製品によって、取り扱いしていない店舗もあります。
気軽にご相談ください。

  • 感冒剤13号A:かぜの諸症状(鼻水、鼻づまり、くしゃみ、のどの痛み、せき、たん、悪寒、発熱、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和
    15包入り600円+税
  • 鎮咳去痰剤9号:せき、たん
    15包入り400円+税
  • U・Hクリーム:手指のあれ、ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症、小児乾燥性の皮膚、老人性の乾皮症、さめ肌
    50g入り500円+税

地域の方向けの学習会 開催中

地域学習会

不定期で患者様や地域の方々対象の「地域学習会」や「街角健康チェック」を開催中!

詳細は各店舗ページのお知らせでご確認ください。