一般社団法人 大阪ファルマプラン 民医連

ISO9001

採用情報はこちら

  • 新卒・中途採用
  • レジデント制
  • 奨学金

ブログ

今日の出来事! 2008/10/03

多彩な内容で「平和のつどい」

8月26日、友の会塚本支部8月の定例行事「平和のつどい」に友の会員・職員合わせて

12名が参加しました。「すいとん」の試食、NHK放送「解かれた封印」のビデオ観賞、

原水爆禁止世界大会(広島)に参加した薬剤師からの報告会などがありました。

「戦時中に食べたすいとんは、具も少なくまずかった。」 また、

「サツマイモばかり食べていたので今は焼き芋でも食べたくない。」

「夜は電灯に黒布をかけ、明かりをもらさないようにしていた。」

「戦後、闇市で商売していた。」「配給があった。」「米穀手帳があった。」

「戦後お金の価値が変わり国債など紙切れになった。」

「疎開先でいじめられたり、ひもじい思いをしたので疎開先である同窓会へは参加しない。」

など、今では映像で見ることしかない戦中・戦後の生活の様子を友の会員さんより

お聞きし、あらためて平和を希求すること・戦争反対の思いを強く感じた一日でした。

(有)大阪ファルマ・プラン 事務  小西美奈子