在宅委員会主催 在宅の症例検討会 開催

115日、今年最初のファルマ部会を開催しました。担当は在宅委員会です。4つのグループに分かれて、症例検討しました。

なつめ薬局・すみれ薬局・あおぞら薬局淡路店・もえぎ薬局の4店舗の症例を討議しました。症例は認知症・脳梗塞による麻痺・パーキンソン病・がんのターミナルです。現在も在宅訪問しているものもあれば、すでに終了しているものもあります。アプローチを振り返ってどうだったのか、今現在またはこの先どうすればよかったのか。薬剤師としてどう支援すれば良かったか、どこまで介入するべきかなど、症例を提供した薬局以外の薬剤師の視点もまじえて話し合いました。

 

本部 稲垣あい

DSC_1296.JPG    DSC_1290.JPG


Date : 2020年1月22日 16:04 |Category :研修・学会 |ページのトップへ

アーカイブ