学生実習Ⅰ期が無事に終了

 2月の末から始まった2019年度の実務実習Ⅰ期が515日に無事に終了しました。あおぞら薬局2名・そよかぜ薬局1名・あおば薬局1名、計4名受け入れました。

 最終日は最後のまとめということで、合同発表会を開催しました。切り口は四者四様いった感じで、いつになく内容の濃い発表でした。

 発表会後は交流会を開きました。自習中の辛かったこと、楽しかったことを聞きいたところ、4人ともヨイショしてくれたのか、実習先の薬局をベタ褒めしてくれました。楽しくいろいろ学べたのなら、こちらも頑張ったかい有!です。病院実習もぜひ頑張ってください。

 

 DSC_1206.JPG

 DSC_1210.JPG


発表内容

あおぞら薬局

「在宅訪問を通しての学び」 神戸学院大学

「地域包括ケアシステム実現へ~実習で体験した多職種連携の一例~」 近畿大学

あおば薬局

「オピオイド私用の在宅訪問において薬剤師ができること」 兵庫医療大学

そよかぜ薬局

「吸入指導と情報のフィードバック」 武庫川女子大学

本部 稲垣あい

Date : 2019年5月16日 12:15 |Category :今日の出来事! |ページのトップへ

アーカイブ