なぎさ薬局が7月31日付で「健康サポート薬局」の基準に適合しました。大阪市港区の薬局では初となります。

大阪ファルマプランでは、2016年10月のあおぞら薬局(大阪市西淀川区、大阪府下第1番目)に続いて、あおぞら薬局淡路店(大阪市東淀川区、2017年9月、東淀川区初)、なつめ薬局(大阪市住吉区、2018年3月、住吉区初)、あおば薬局(吹田市、2018年3月)が健康サポート薬局の基準適合を受けていますが、この度、7月31日付で、なぎさ薬局(大阪市港区)が法人として5薬局目の健康サポート薬局の基準適合を受けました。大阪市港区の薬局では初となります。
大阪ファルマプランでは、12薬局を運営していますが、全薬局で健康サポート薬局の基準適合が受けられるように、順次整備をすすめていく所存です。

                                               理事長 廣田憲威

Date : 2018年8月 3日 13:30 |Category :今日の出来事! |ページのトップへ

アーカイブ