近畿薬剤師合同学術大会2018 in 京都で3演題を発表しました

2018年2月3日(土)~4日(日)に国立京都国際会議場において、近畿薬剤師合同学術大会2018が開催され、大阪ファルマプランからも3演題をポスター発表しました。この学術大会は、日本薬剤師会近畿ブロック学術大会と日本病院薬剤師会近畿ブロック学術大会が、今年は合同で開催され、近畿の各府県から多くの薬剤師が集いました。

大坂ファルマプランからは、以下のポスター発表を行いました。

宇都宮励子 ほか
 地域活動としての健康情報の学習会は地域住民のヘルスリテラシーを高める効果がある
 ~当薬局における地域学習会の取り組み~

井塚めぐみ ほか
 薬剤師在宅訪問業務の質を向上させる要因の検討
 ~患者および医療・介護従事者への満足度アンケート結果から~

山田真聡 ほか
 大阪ファルマプラン副作用委員会 2015~2016のまとめ

                                                   廣田憲威

近畿学術.jpg

Date : 2018年2月 9日 11:45 |Category :今日の出来事! |ページのトップへ

アーカイブ