第23回HPH国際カンファレンス in オスロ に参加してきました

あおぞら薬局が、HPHHealth Promoting Hospitals & Health Services)の国際ネットワークに登録したことはすでにご紹介いたしました。

HPHの国際ネットワークは年に1回国際カンファレンスを開催されています。今年は6月10日~12日の日程で、ノルウェーの首都オスロで、世界43ヵ国から700以上の方々が参加で開催され、医療機関における健康づくりが熱心に討論されました。

今年の国際カンファレンスには、民医連からは22名が参加し、20演題を発表しました。大阪からは西淀病院の結城副院長と大正民主診療所の鈴木所長、耳原総合病院の植田研修医と、大阪ファルマプランから廣田が参加しました。

当法人では、日常的に地域の方々と協力して、地域まるごと健康づくりの取り組みをすすめており、あおぞら薬局で取り組んでいます「健康づくり地域薬局」の活動とりわけ「地域学習会」についてポスター発表させていただきました。

来年は6月にアメリカのエール大学で開催されます。         廣田憲威

DSCF2841.JPG L1006917(2)-1.jpg

Date : 2015年6月30日 18:53 |Category :お知らせ |ページのトップへ

アーカイブ