病院研修の症例発表会に参加しました

当社では1年目の薬剤師の研修として2年目に入る際に3か月間の病院薬局での研修をしています。6月14日に研修終了時の症例発表会があり参加してきました。肝硬変で血糖コントロールの悪い糖尿病の患者さんに対してトレシーバを使用した経験が発表されました。
保険薬局では、疑義照会以外でなかなか医師とお話する機会がありません。新人薬剤師の時に病院で研修をして、医師や看護師などの医療スタッフとのコミュニケーションをはかることや、ベッドサイドで患者さんのお話をじっくり聞くことはとても大切かと思っています。

廣田憲威

IMG_20130614_133422_326.jpg

Date : 2013年6月15日 08:20 |Category :薬剤師のつぶやき |ページのトップへ

アーカイブ