新年のあいさつ

新年のごあいさつ

 

新しい年の始まりです。皆さんはどのような気持ちでお正月を迎えられたのでしょうか。

今年は、薬学6年制の学生たちが医療現場にやってきます。実務実習に来られた薬学生の皆さんは、自分の意志を持って意識的に実習をこなしていっているように感じられました。大いに期待しています。

さて、昨年の311日、世界中を震撼させた東日本大震災、原発事故。なかなか終息、復興の目途が立たない中でも一歩前に歩き出している被災地の人々。大きく立ちはだかる放射能問題。何としても国と東京電力に解決を迫らなくてはなりません。私たちができる支援をずっと続けていこうと思っています。また、イレッサ薬害裁判にとっても正念場の年です。

私たちはこの土地のこの場所でかかりつけ薬局として、調剤だけでなく、在宅訪問、多職種との連携、新薬調査、ジェネリック医薬品の検討、副作用調査、地域学習会、学校薬剤師などの活動を行っています。「ここに住み続けたい」被災地の人々のこの願いに寄り添って今年1年頑張っていこうと決意しています。

今年も(有)大阪ファルマ・プランをよろしくお願い致します。

20121月1日 

代表取締役 奥村禮子

Date : 2012年1月 1日 09:00 |Category :お知らせ |ページのトップへ

アーカイブ