持って帰った薬が飲めない!こんな相談を受けました。

・「退院時に病院から処方された薬を持って帰ったけど一包化されてなかったので服用できない!」

 

・「他の薬局で薬をもらったけど、一包化されてないから正しく飲めないかも...」

 

・「胃ろうでいつもは簡易懸濁法を使っているけど、臨時でもらった抗生剤が95℃のお湯でも崩壊しない!!どうしよう?」

 

ご家族やお薬を管理されている代理の方から、このような相談を受けました。

 

いずれもお薬をお預かりし、一包化したり、錠剤を粉砕したりして、患者様が飲みやすいかたちにしてお返ししました。 (※処方医に了解を得た上で行っています)

 

調剤の工夫で皆さんの服薬がスムーズになればとてもうれしいです。

 

このように、一旦お持ち帰りになったお薬でも服用が困難だった場合、薬局にお持ちいただければ、いろいろな方法を提案したり、服用しやすくするお手伝いが出来ることがあります。

 

なお、このような場合には薬学管理料(外来服薬支援料)を算定させていただくことがあります。

(1割負担の方で約190円の会計が発生します)

 

お困りの時は、是非ご相談ください。

 

もえぎ薬局

Date : 2011年11月 4日 13:34 |Category :今日の出来事! |ページのトップへ

アーカイブ