第25回 静脈経腸栄養学会に参加して

 H22.2月25日 千葉県幕張でありました。医師・薬剤師・栄養士ほか、多くの職種が参加されている学会は、私にとって初めてだったので、多彩な発表は感心したり、考えさせられたりして、これからの業務に活かしていきたいという内容も多くあり勉強になりました。また、この中では、薬剤師部会があり、現在病院でのNST活動などさかんに報告がされていました。しかし、患者さんが自宅に戻られた時、その後のNST活動についてはまだまだだなというのが実情だと感じました。

 2月26日と27日は、NST専門療法士のための教育セミナーとして、栄養学一般から栄養生理学から輸液の基礎・栄養療法の基礎や経腸栄養の基礎・管理も含めて集中講義を受けてきました。これまで、自分の中でどんな点に注意していけばいいのかなど悩んでいたところに道筋をつけてもらったみたいでとても良かったです。

 今後も在宅での静脈栄養や経腸栄養を始めとして、少しずつでも知識を広げて多くの人に還していければと思っています。

                                     あおぞら薬局   山本 京

 

Date : 2010年5月20日 13:29 |Category :研修・学会 |ページのトップへ

アーカイブ